法令出版は、税務・会計等に関する書籍の発行を通じ、健全な納税意識の育成並びに租税知識の向上に貢献します。

平成30年度版 固定資産税における償却資産の申告と実務

編・償却資産実務研究会

発売日 2017年12月26日
サイズ A5
頁数 240頁
ISBN 978-4-938419-97-4
定価
2,500円(税込)

オンラインショップ

  • Amazonで買う

FAXで購入する

内容

償却資産の評価、課税の仕組みを理解する上で欠かせぬ実務書。

償却資産の申告書等の作成方法を、具体的事例により詳解。

電子申告の仕方やリース資産・特定附帯設備等の取扱いについて分かりやすく解説。

東日本大震災はじめ災害に関する各特例措置にも言及。

目次

第1章 償却資産の申告
第1節 固定資産税における償却資産
第2節 償却資産の申告
第3節 償却資産の申告義務者
第4節 償却資産の申告方法
第5節 償却資産申告書の提出
第6節 その他の申告等に関する書類
第2章 償却資産申告書の作成方法
第1節 償却資産申告書の記載方法
第2節 種類別明細書の記載方法
第3節 申告書作成の事例
第3章 償却資産の要件
第1節 償却資産における事業
第2節 申告の対象になる償却資産
第3節 申告の対象にならない資産
第4節 償却資産の認定
第5節 国税との主な違い
第6節 評価額の算出
第4章 固定資産税における特別措置
第1節 非課税
第2節 課税標準の特例
第3節 減免
関係法令
〈付録〉減価償却資産の耐用年数等に関する省令別表

オンラインショップ

  • Amazonで買う

トップへ