法令出版は、税務・会計等に関する書籍の発行を通じ、健全な納税意識の育成並びに租税知識の向上に貢献します。

フローチャート印紙税―図解による印紙税課否判定―

著・内川 毅彦

発売日 2018年09月29日
サイズ A5
頁数 364頁
ISBN 978-4-909600-02-8
定価
3,024円(税込)

オンラインショップ

  • Amazonで買う

FAXで購入する

内容

一般的に印紙税の課否判定は分かりづらくて煩瑣なものといわれていますが、こうした複雑性や困難性は、実はポイントを絞らずに漫然と課税要件の当てはめをしていることに原因があるとも思われます。
そこで本書では、まず、課税物件表に記載されている文書の形態に着目し、その形態ごとに文書を振り分け、次に各課税文書のポイントを絞り込むために必要な判断過程をフローチャートにすることで、課否判定が要領よく行えるよう工夫を凝らしています。
印紙税課否判定に最良の手引書。

目次

序 章 本書の活用法~課否判定のプロセス~
第1章 不課税文書を知る~不課税判定~
第2章  課税文書の三つのタイプ
Ⅰ 契約書タイプ
Ⅱ 証券・証書タイプ
Ⅲ 通帳タイプ
第3章 フローチャートによる課税文書の絞り込み
Ⅰ 契約書タイプのフローチャート
Ⅱ 証券・証書タイプのフローチャート
Ⅲ 通帳タイプのフローチャート
第4章 本 編~課税文書~
Ⅰ 契約書タイプの課税文書
第1号の1文書/第1号の2文書/第1号の3文書/第1号の4文書/第2号文書/第5号文書/第7号文書/第12号文書/第13号文書/第14号文書/第15号文書
Ⅱ 証書・証券タイプの課税文書
第3号文書/第4号文書/第6号文書/第8号文書/第9号文書/第10号文書/第11号文書/第16号文書/第17号文書
Ⅲ 通帳タイプの課税文書
第18号文書/第19号文書/第20号文書
Ⅳ 非課税法人、非課税文書
第5章 文書の所属の決定
Ⅰ 複数の課税事項を有する文書のパターン
Ⅱ 複数の課税事項を有する文書の所属の決定
Ⅲ 追記又は付込みに係るみなし作成
第6章 記載金額の具体的取扱い
第7章 契約書の「重要な事項」

オンラインショップ

  • Amazonで買う

トップへ